アルタイの乳酸菌Q&A

 
「アルタイのNS乳酸菌」を使った、ヨーグルトの作り方を教えてください。
 

「アルタイのNS乳酸菌」を使った、ヨーグルトの作り方を教えてください。


「アルタイのNS乳酸菌」は、発酵力と繁殖力が強い乳酸菌です。
市販の「ヨーグルトメーカー」を使って、簡単に手作りヨーグルトが作れますので、その方法をご紹介します。

用意するものは、
  ・豆乳(大豆の皮と胚軸を取り除いた、ひきわり大豆がおすすめ)。
  ・もしくは牛乳(低脂肪などの加工乳ではなく、成分無調整がおすすめ)。
  ・容器として使う、清潔な空のペットボトル。
  ・「アルタイのNS乳酸菌」カプセル 3〜4粒。
  ・ヨーグルトメーカー等の加熱する機材。

作り方は、
 @容器の口の上で、「アルタイのNS乳酸菌」のカプセルを割る。
 A乳酸菌粉末に豆乳もしくは牛乳を入れたら、フタを閉めて攪拌する(約1分)。
 B発酵機に設置し、スイッチを入れて発酵。 発酵温度の目安は、40〜45度。
 C9〜12時間ぐらいの発酵でできあがり。

ヨーグルトは冷蔵庫で保存してください。
1日に1〜3回、1回分80〜100mlを目安にお飲みください。