アルタイの乳酸菌Q&A

 
粉の量が少ないものがあるのですが、不良品ですか?
 

粉の量が少ないものがあるのですが、不良品ですか?


いいえ。不良品ではありません。
配送時や持ち運びの際、カプセルにトントンと圧力がかかったりすると、粉が片方につまってしまい、容積が少なくなることがあります。
「アルタイのNS乳酸菌」の重量は1カプセル263mgで、内訳は粉200mg/カプセル63mgです。
粉の量は、必ず200mg以上になるように多めに入れており、250mg程度入っているカプセルも多くあります。
カプセルに200mg入れた場合、見た目では5〜6割程度入った状態です。
極端に少ないものは、目視検査ではじかれます。
また、ボトルに詰めた状態で総量検査をしますので、総重量の足りないものもはじかれます。
このように、カプセルごとに多少のばらつきはありますが、少なくともボトルごとの規定量はクリアしていますので、ご安心ください。