アルタイのNS乳酸菌体験談

 
【主人の尋常性乾せんが改善】和田 三枝さん
 
0248103659 宮崎 和田 三枝さん

主人のことです。
10年以上前から、尋常性乾せんに悩まされております。
尋常性乾せんは、皮膚が赤くなって盛り上がり、表面に白いアカが厚く付着してポロポロはがれ落ちます。でもうつる病気ではありません。

ステロイド剤を使うとすぐによくなりますが、使わないとすぐに症状が出ます。
その繰り返しなので、ここ数年はほったらかしでした。
ですから、皮膚はひどい状態になって、家中に白いアカをばらまいていたので、家族は本当に困っていました。
アルタイのNS乳酸菌を2015年12月5日から3日間、1日6粒を主人には内緒で牛乳に混ぜて飲ませました。
その後は、毎日2粒を牛乳に混ぜて飲ませました。
そうしたら、なんと2週間くらいで皮膚の赤みが減りはじめ、体のフケも出なくなり出しました。
外見も変わりだして本当にビックリでした。
何も知らないで飲まされている主人も、治りだしたのには気づいていますが、アルタイのNS乳酸菌のことは、まだ知らせていません。
父母も、飲みたいと言いだしました。
さらに飲み続ければ、完全に治ると思っています。