アルタイのNS乳酸菌体験談

 
【ひどい花粉症も、NS乳酸菌のおかげで目薬不要に】 川瀬 薫さん
 
0248033357 宮崎県 川瀬 薫さん(男性・60代)

今日は、「アルタイのNS乳酸菌」の体験談をしたいと思います。
私は、花粉症がすごいんです。若いころは蓄膿症がすごくて、慢性副鼻腔炎っていうことで、ずうっと耳鼻科に通ってました。
で、30過ぎたころ、突然、アレルギーだって言われました。昔は、花粉症なんて言葉なかったですからね。
私は営業で外回りしてたんですけど、春先になると、車の運転ができないくらいひどくなる。目もかゆくなって、専用の目薬をもらわないと、とてもだめだったんですね。
その薬がどうやって渡されるかというと、「よくなったら、使わないでくださいね」。使わないでくださいって薬を渡すのもおかしな話しですけど、目薬なかったら、かゆくてしかたなかったので、使ってたんです。

で、4年半前でしたか、「アルタイのNS乳酸菌」NS−Ptが出て、飲み始めました。
いまもね、少し症状が出て、完治したというんじゃないですけど、薬は使わなくて済んでます。
去年までは症状が出てつらかったんで、実験的に、今年はちょっと量を増やしたんですね。そしたら、症状は出ますけど、今年は案外楽です。

あと、風邪は、ほんとに引かなくなりました。メンバーに連絡取ると、風邪引いて寝とる。おまえ、ちゃんとこれ飲んでるか言うくらい、僕は風邪を引かなくなった。
うちは孫がいっぱいおりますんで、たまに病気もらってきて、膝とか節々が痛くなったりする。風邪引く前兆とか、インフルエンザが移ったときとか、おかしくなるでしょ。そういうときに、あれ大目に飲んでると、移ってはいるんでしょうけど、症状は出ないというか、治ってしまうというか、そんなふうです。

※上記は、お客さま個人の感想であり、使用感には個人差があります。