内モンゴルとの絆

 
金鋒博士、NSバイオジャパン、そして、私たちの絆
 
金鋒博士、NSバイオジャパン、そして、私たちの絆
秋田にあるNSバイオジャパンの工場でNS乳酸菌をカプセルに詰め、それが私たちのところに届きます。
NSバイオジャパンも、企業のひとつ。NS乳酸菌を製品化するメーカーと言えます。
しかし、それ以上に、NSバイオジャパンは金鋒博士の信念をよく理解しているパートナーという言い方のほうがしっくり感じます。
冊子「金鋒博士と乳酸菌読本」を作るため、金鋒博士にお話しを伺っていたときのこと。
「私は研究者です。NS乳酸菌はすぐれた力を持っていますが、NS乳酸菌よりもすぐれた乳酸菌に出会いたいという強い思いがあります。残念ながら、まだ出会うことができていません。このことは冊子に必ず書いてください」とおっしゃっていました。
商品を製造するメーカーであったら、利益を最優先させ、自分のところの製品が一番であることをどうやってアピールするかを考えます。
ところが、生みの親である金鋒博士自ら、もっとすぐれた乳酸菌に出会いたいと言います。
NSバイオジャパンも、金鋒博士の研究者としての真摯な姿勢をよく理解し、つねに、良質なNS乳酸菌を私たちに届けるお手伝いをしています。
これはNS乳酸菌が、いかにすぐれているかという自信があるから言えることなのでしょう。
金鋒博士、NSバイオジャパン、そして私たちアルタイ/ジェルメロード、みんなが信頼し合い、協力し合うことで、すぐれた乳酸菌をお届けすることができています。