重曹生活のススメ

 
最初からネットショップをやっていらっしゃったんですか?
 
最初からネットショップをやっていらっしゃったんですか?
最初は、情報しかなかったんです。
初期に出版させていただいたいくつかの書籍を読んだ方から、自然な生活ができるのはわかったけれども重曹ってどこで買うのという問い合わせがすごく多かった。
そのころ重曹は、ほとんど薬局の「局方重曹」しか手に入らなかったんです。
こっちの薬局では800円だったけど、あっちの薬局では750円で売ってたとか、そういう情報交換をみんながやりはじめて。そのうち、どうせだったらネットで売ってくれということになり…。そのために、はじめのころは無理矢理アメリカから重曹を輸入してみたりもしました。
もともと重曹を扱っている業者さんは、何千トン、何万トンという単位で扱っているので、そんなめんどうくさい2キロなんて小分けできるかという反応でした。
まず、小売り用に小さな袋につめてくれるメーカーさんを探すのが大変だった。
そのうちに、木曽路物産の鹿野社長との出会いがありました。
『シリンゴル重曹』が見つかってからは、ネット通販でも実際に少しづつ動いてきて、最近では、町のマーケットなどでも取り扱いが増えてきましたね。