内モンゴルとの絆

 
神秘的な喉歌、ホーミー
 
神秘的な喉歌、ホーミー
モンゴルの音楽というと、馬頭琴以外に「ホーミー」も有名です。
もともとはアルタイ山脈周辺地域の伝統芸能だったものを、近年、洗練させて広くモンゴルの芸能として広まっていったようです。
日本でもモンゴルのアーティストが来日したとき、見に行ったことがありますが、喉の奥からしぼり出されるように発せられるホーミーは、とても神秘的で不思議な世界へといざなってくれます。
内モンゴルへよく行くという話しをすると、ホーミーを聞いたかと、よく尋ねられるのですが、残念ながら現地ではまだ一度も聞いたことがありません。
内モンゴルでもおそらく演じているところを探せばあるのでしょうけれども、普通にどこでも聞けるというものではないのかもしれません。
ホーミーをやっている方を探して、ぜひ一度、現地でホーミーを聞きたいと思っています。