内モンゴルとの絆

 
ミネラル豊富な塩「天外天塩」
 
ミネラル豊富な塩「天外天塩」
いまスーパーに行くと、海水由来の塩、岩塩など、いろんな塩が並んでいてどれにしようか迷ってしまうほどです。
しかし20数年前までは、国の専売制で専売公社が扱う塩しかありませんでした。
ミネラルを豊富に含んだ天然由来の塩がほしいという思いから、消費者や自然食品関係者、メーカーの方々が活動、1997年に塩の専売制が廃止され、天然由来の塩を手に入れることができるようになりました。
塩の自由化とともに「天外天塩」も私たちに紹介されました。
ヒマラヤから流れくる伏流水が、地下深く埋蔵されている岩塩の鉱床を、溶かしながら地表にわきだしている塩湖。内モンゴル・ジランタイ、ここから届けられているミネラル豊富な塩、それが「天外天塩」です。