内モンゴルとの絆

 
内モンゴルに地下鉄開通
 
内モンゴルに地下鉄開通
昨年の暮れ、インターネットで「内モンゴル自治区初の地下鉄が開通、全長22キロ 中国・フフホト市」というニュースを見つけました。
フフホト市は、内モンゴル自治区の省都で、私たちも何度か訪れたことがある場所。その街に地下鉄ができたようです。
20年ほど前に行ったときは、車も走っていましたが、道路には、自転車も多く走っており、いわゆる昔の中国の風景だったのを覚えています。
それが最近、どの都市でも、道路を走っているのはほとんどが車。その間を縫うように、バイク、それも電動のものがいっぱい走っています。そしてさらに地下鉄。この地下鉄、2015年から2路線の工事が始められ、1号線が昨年暮れ、12月29日に開業したようです。最終的には5路線が走るという計画になってるとのこと。
内モンゴルも、ほかの中国の都市同様、ますます発展しているようです。